葬儀費用の負担を抑える葬祭費補助金制度

葬儀には、葬儀費用の負担を抑える補助金制度があります。葬儀を終えた後に申請することで、家族は葬祭費補助金を受け取ることができます。
葬儀の補助金制度の種類や補助金の申請方法、支給される金額について紹介いたします。

葬儀の補助金制度は大きく3つある

葬儀の補助金は、故人が加入していた保険の種類によって、支給される金額が異なります。保険の種類は、国民健康保険、後期高齢者医療保険、社会保険の3種類あります。それぞれの支給される金額について紹介します。

国民健康保険または後期高齢者医療保険の場合

故人が国民健康保険または後期高齢者医療保険の被保険者の場合、葬祭費補助金として葬祭費が支給されます。

受け取ることができる支給額は市区町村によって異なりますので、下記の一覧でご確認ください。

東京都23区の葬祭費補助金支給額

あ~さ
足立区 7万円
荒川区 7万円
板橋区 7万円
江戸川区 7万円
大田区 7万円
葛飾区 7万円
北区 7万円
江東区 7万円
品川区 7万円
渋谷区 7万円
新宿区 7万円
杉並区 7万円
墨田区 7万円
世田谷区 7万円
た~わ
台東区 7万円
中央区 7万円
千代田区 7万円
豊島区 7万円
中野区 7万円
練馬区 7万円
文京区 7万円
港区 7万円
目黒区 7万円

東京都下の葬祭費補助金支給額

あ~さ
昭島市 5万円
あきる野市 5万円
稲城市 5万円
青梅市 5万円
清瀬市 5万円
国立市 5万円
小金井市 5万円
国分寺市 5万円
小平市 5万円
狛江市 5万円
た~わ
立川市 5万円
多摩市 5万円
調布市 5万円
西多摩郡奥多摩町 5万円
西多摩郡瑞穂町 5万円
西東京市 5万円
八王子市 5万円
羽村市 5万円
東久留米市 5万円
東村山市 5万円
東大和市 5万円
日野市 5万円
府中市 5万円
福生市 5万円
町田市 5万円
三鷹市 5万円
武蔵野市 5万円
武蔵村山市 5万円

神奈川県の葬祭費補助金支給額

あ~さ
愛甲郡愛川町 5万円
愛甲郡清川村 5万円
足柄上郡大井町 5万円
足柄上郡開成町 5万円
足柄上郡中井町 5万円
足柄上郡松田町 5万円
足柄上郡山北町 5万円
足柄下郡箱根町 5万円
足柄下郡湯河原町 5万円
厚木市 5万円
綾瀬市 5万円
伊勢原市 5万円
海老名市 5万円
小田原市 5万円
鎌倉市 5万円
川崎市 5万円
高座郡寒川町 5万円
相模原市 5万円
座間市 5万円
逗子市 5万円
た~わ
茅ヶ崎市 5万円
中郡大磯町 5万円
中郡二宮町 4万円
秦野市 5万円
平塚市 5万円
藤沢市 5万円
三浦郡葉山町 5万円
三浦市 5万円
南足柄市 5万円
大和市 5万円
横須賀市 5万円
横浜市 5万円

埼玉県の葬祭費補助金支給額

あ~さ
上尾市 5万円
朝霞市 5万円
入間郡越生町 5万円
入間郡三芳町 5万円
入間郡毛呂山町 5万円
入間市 5万円
桶川市 5万円
春日部市 5万円
加須市 5万円
川口市 5万円
川越市 5万円
北足立郡伊奈町 5万円
北葛飾郡杉戸町 5万円
北葛飾郡松伏町 5万円
北本市 5万円
行田市 5万円
久喜市 5万円
熊谷市 5万円
鴻巣市 5万円
越谷市 5万円
児玉郡神川町 5万円
児玉郡上里町 5万円
児玉郡美里町 5万円
さいたま市 5万円
坂戸市 5万円
幸手市 5万円
狭山市 5万円
志木市 5万円
白岡市 5万円
草加市 5万円
た~わ
秩父郡小鹿野町 5万円
秩父郡長瀞町 5万円
秩父郡皆野町 5万円
秩父郡横瀬町 5万円
秩父市 5万円
鶴ヶ島市 5万円
所沢市 5万円
戸田市 5万円
新座市 5万円
蓮田市 5万円
羽生市 5万円
飯能市 5万円
東松山市 5万円
比企郡小川町 5万円
比企郡川島町 5万円
比企郡ときがわ町 5万円
比企郡滑川町 5万円
比企郡鳩山町 5万円
比企郡吉見町 5万円
比企郡嵐山町 5万円
日高市 5万円
深谷市 5万円
富士見市 5万円
ふじみ野市 5万円
本庄市 5万円
三郷市 5万円
南埼玉郡宮代町 5万円
八潮市 5万円
吉川市 5万円
和光市 5万円
蕨市 5万円

千葉県の葬祭費補助金支給額

あ~さ
旭市 5万円
我孫子市 5万円
安房郡鋸南町 5万円
夷隅郡大多喜町 5万円
いすみ市 5万円
市川市 5万円
市原市 5万円
印西市 5万円
印旛郡栄町 5万円
印旛郡酒々井町 5万円
浦安市 5万円
柏市 5万円
勝浦市 5万円
香取郡神崎町 5万円
香取郡多古町 5万円
香取郡東庄町 5万円
香取市 5万円
鎌ケ谷市 5万円
鴨川市 5万円
木更津市 5万円
君津市 5万円
佐倉市 5万円
山武郡大網白里町 5万円
山武郡九十九里町 5万円
山武郡芝山町 5万円
山武郡横芝光町 5万円
山武市 5万円
白井市 5万円
匝瑳市 5万円
た~わ
館山市 5万円
千葉市 5万円
銚子市 5万円
長生郡一宮町 5万円
長生郡白子町 5万円
長生郡長生村 5万円
長生郡長南町 5万円
長生郡長柄町 5万円
長生郡睦沢町 5万円
東金市 5万円
富里市 5万円
流山市 5万円
習志野市 5万円
成田市 5万円
野田市 5万円
富津市 5万円
船橋市 5万円
松戸市 5万円
南房総市 5万円
茂原市 5万円

なお、葬祭費の支給額は変動する場合があります。詳しくは市区町村の役所にある健康福祉局に確認してください。

社会保険の場合

故人が社会保険の被保険者の場合、受け取る方が誰かによって、埋葬料、埋葬費、家族埋葬料のいずれかが支給されます。いずれも、支給される金額の上限は同じです。

埋葬料

故人を埋葬した家族に、埋葬料として5万円が支給されます。受け取る方は、故人によって生計を維持されていた方であれば、被扶養者でなくてもかまいません。

埋葬費

被扶養者など埋葬料を受け取ることができる方がいない場合、実際に埋葬を行った方に、埋葬にかかった費用を補助するため、5万円の埋葬料の範囲内で埋葬費が支給されます。

家族埋葬料

故人が被扶養者の場合は、被保険者に家族埋葬料として5万円が支給されます。

葬祭費補助金制度の申請の仕方と申請期間

故人が国民健康保険または後期高齢者医療保険の被保険者の場合と、故人が社会保険の被保険者の場合では、葬祭補助金の申請先や申請の仕方が異なります。

国民健康保険または後期高齢者医療制度の場合

申請先は、市区町村の役所になります。提提出書類には、葬祭費の領収書が含まれているので、葬儀社から受け取った後、紛失しないようにすぐ保管しましょう。申請期限は2年です。

社会保険の場合

申請先は、勤務先もしくは全国健康保険協会の各支部になります。社会保険の場合、領収書は必要ありません。

申請書、事業主の証明もしくは死亡診断書の写しなど、逝去したことが確認できる書類があれば、申請できます。社会保険の場合も、申請期限は2年です。

故人が加入している保険 申請先 提出書類 申請期限
国民健康保険 市区町村の役所 申請書、保険証、葬祭費の領収書、印鑑、受取口座番号 2年
後期高齢者医療制度
社会保険 勤務先もしくは全国健康保険協会の各支部 申請書、事業主の証明もしくは死亡診断書の写しなど死亡の事実が確認できる書類 2年

葬祭費補助金制度の注意点

葬祭費補助金は、申請すれば誰でも受け取れるわけではありません。支給されない場合の条件と併せて、申請時の注意点を紹介します。

保険料に未納がある場合

葬祭費補助金は、国民健康保険、後期高齢者医療制度、社会保険に加入している場合に支払われる補助金です。そのため、故人に保険料の未納があった場合、支給される条件をクリアするため、申請時に未納分の保険料を納付しなければならないことがあります。

提出書類に注意

加入していた保険によって、提出書類が異なるので注意しましょう。葬儀社に支払った葬儀費用の領収書がなければ申請できない場合があります。

地域によって申請期間が異なる

申請期限は、一般的に葬儀を終えてから2年以内です。しかし、市区町村によっては、死亡日から2年と定めている場合もあるので、市区町村の役所に確認しましょう。

葬祭費補助金の申請期間は2年です。葬儀を終えた後、急いで申請する必要はないので、葬儀を終えて落ち着いた頃に、手続きを進めてはいかがでしょうか。